オーナー様へ | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら株式会社マエムラにお任せ下さい。

株式会社マエムラ
TEL:0120-382-232 space
TEL:0120-382-232
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ
オーナー様へ

賃貸経営のこんな悩みありませんか?

賃貸経営のこんな悩みありませんか?

お困りごと smp_お困りごと
arrow

そのお悩みマエムラが解決いたします

smp_そのお悩みマエムラが解決いたします

管理実績 smp_管理実績

マエムラの賃貸管理

マエムラの賃貸管理

オーナー様の大事な資産を、オーナー様と同じ目線で管理しております。

おかげさまで多くのオーナー様にご満足いただき、現在の管理戸数は1800戸以上となりました。

管理のみならず、お悩みやご要望にあったより良い運用のご提案や、集客業務もマエムラが行います。
地元で培った仲介業者とのコネクションや、ホームページ、ポータルサイトでの宣伝により、入居率は93%以上と高水準を維持しております。

賃貸経営の面倒な業務はマエムラが全て代行するので、オーナー様は家賃収入を受け取るだけ。
賃貸経営でお悩みのオーナー様、ぜひ一度お問い合わせください。

賃貸管理は一部屋から承ります 賃貸管理は一部屋から承ります
電話番号 電話番号
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ

賃貸管理サービス

smp_賃貸管理サービス

建物管理

smp_建物管理

建物の維持管理するという視点と、入居促進・入居者満足度向上という視点の双方向から、オーナー様の物件を定期巡回致します。
又、アパートやマンションの定期的な清掃は、ご入居者さまに快適に過ごしていただくだけでなく、建物自体も長持ちさせることができます。アパート、マンションの共用部の清掃を請け負うことも可能ですので、オーナー様もご入居者さまも近隣住民の方も、快適に暮らしていくお手伝いをいたします。
マンション・アパート経営は数十年にわたる長期事業です。建物の設備や備品には当然寿命があり、月日の経過と共に様々な故障が発生するようになってきます。入居者の住居に対する要望は高く、建物のメンテナンスは入居率を維持していく上で最も重要なポイントとなってまいります。

建物管理

空室対策

smp_空室対策

昨今、賃貸物件の空室が目立つようになってきました。その原因として賃貸需要が旺盛な年代が少子高齢化によって減少の一途を辿っている状況にあり、それにも関わらず新築アパートやマンションの着工数は減らないこと、既存物件は取り壊されることはなく、新規物件はどんどんと増え続けるのに賃貸物件に住む人の数は減っていくという『過剰供給』が現在の空室になっている理由の一つとして上げられます。
今後も空室率が上昇傾向の中、「自分の物件の空室率を下げるのは難しい…」とお悩みのオーナーさまもいらっしゃるのではないでしょうか。
当社では熟練のスタッフがオーナーさまの大切な物件の資産価値を下げることなく、市場のニーズをいち早く捉え、確かな募集提案、付加価値を高める投資のアドバイスなど、その時、その時代のニーズに応じた募集提案や改修工事を行い高い入居率を確保致します。

物件の付加価値を高めるご提案例

ご提案例 smp_ご提案例

入居者募集

smp_入居者募集

空室をそのままにして貴重な財産を眠らせていませんか!?
当社は現代の主流である、スマートフォンに特化したホームページは元より、リスティング広告や各ポータルサイト(HOME'S、SUUMO、マイナビ賃貸、いい部屋ネット等)の広域な集客をはじめ、毎月発行しております賃貸情報誌『部屋ナビ』、地域の不動産会社とも密に連携をとり迅速な入居募集を行います。
又、退去後は素早くリフォームを仕上げ、即入居可能な状態にすることで、幅広く内覧の機会を増やすことができるよう尽力しております。

入居者募集
入居者募集_内容 入居者募集_内容

集金管理

smp_集金管理

管理業務の委託を受けた物件は、オーナーの皆様に変わって代行いたしますので、毎月決められた日に入金を確認していただくだけで全ての煩わしさから解放されます。又、信用調査機関による入居審査を行いオーナー様に代わって家賃集金や明細管理、滞納者へは専属スタッフが対応を行い、法的措置が必要な明け渡し訴訟や、強制執行の最後までお手伝いさせて頂きます。

集金管理

入居者管理

入居者管理

アパート・マンション経営では入居後に様々なトラブルが発生します。電気・ガス・水道、その他の設備に関する苦情はじめ生活上のトラブルや近隣とのトラブルなど、緊急を要するものから直接対応しなければならないものまで様々です。
当社では、この様な煩わしい日常業務を代行しオーナー様のご負担を軽減いたします。
又、ネットワーク上にトラブルの履歴を共有することにより、スタッフ間で情報を共有することでスムーズにトラブル解決を行います。
更に、入居者様に長く快適に住み続けてもらうために、入居中の様々な「お困りごと」を的確に素早く解決するだけでなく、入居者様からの依頼に心のこもった対応をお約束します。

入居者管理

定期報告制度

定期報告制度

定期的にその状態を専門家に調査・検査をさせ、その結果を特定行政庁に報告することが義務付けられています。
建築物の所有者・管理者は、建物を常に適法な状態に維持するよう努めなければなりません。特に多数の人が利用するような用途や規模の建築物は一旦事故が発生すると大事故に発展することから、より一層の安全性の確保を図る必要があります。
このため特定行政庁が一定の建築物の換気・排煙設備などを指定し、これらの設備については所有者・管理者に委ねるだけではなく、専門技術を有する技術者に調査・検査をさせ、その結果を特定行政庁へ報告することを義務付けています。
また、定期報告をすべきなのにしなかったり、虚偽の報告を行なった場合は、罰則の対象(百万円以下の罰金)(建築基準法第101条第1項第2号)となりますので、建築物の所有者・管理者は、建物を常に適法な状態に維持するよう努めなければなりません。
当社はそれらの報告義務をオーナー様に代わって行い、オーナー様の大切な資産を事故や災害から守ります。しっかりと調査された建物は資産価値も上がります。

定期報告制度
賃貸管理は一部屋から承ります 賃貸管理は一部屋から承ります
電話番号 電話番号
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ